トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

過去のセミナー/1998年度

Last-modified: 2010-03-30 (火) 21:28:02 (2794d)
Top / 過去のセミナー / 1998年度

1998年度 組合せ数学セミナー

1998年度 九州大学大学院 数理学研究科 Annual Report を基に作成しています。

1999年 3月15日

  • 題名: Orientations of Self-Complementary Graphs and the Connection between Shannon and Sperner Capacities of Graphs
  • 講師: Attila Sali(ハンガリー科学アカデミー)

1999年 3月 8日 - 3月10日(代数的組合せ論ミニ集会)

  • プログラム
講師題名
Tayuan Huang(黄 大原)Distance-Regularity from the Spectra of Some Graphs
山崎 則男ケイリーグラフと群アソシエーションスキーム
田邉 顕一朗Terwilliger 代数と Onsager 代数との関係の紹介
宗政 昭弘A classification of exceptional graphs with least eigenvalue $-2$ represented in the root system $E_8$ (pert I) (joint work with Masaaki Kitazume)
北詰 正顕A classification of exceptional graphs with least eigenvalue $-2$ represented in the root system $E_8$ (pert II)
花木 章秀計算機によるアソシエーションスキームの分類アルゴリズム
生田 卓也Non-symmetric spin models on association schemes of small classes
平木 彰距離正則グラフについて
鈴木 寛Balanced Conditions on Non-Symmetric Schemes and Related Topics
野村 和正Hyper-self-duality について
冨山 正人距離正則グラフについて
渡辺 真木子On the problem of kissing number of dimension 3
藤崎 竜也A study of a permutation representation of $PGL(4,q)$ via the Klein correspondence
坂内 悦子4-weight スピンモデルに付随する Bose-Mesner 代数について
宮本 泉計算機によるアソシエーションスキームの計算について

1999年 2月 8日

  • 題名: Extremal self-dual codes and extremal unimodular lattices (a: survay)
  • 講師: 原田 昌晃(山形大理)

1999年 2月 8日

  • 題名: 非可換な群における相対差集合について
  • 講師: 平峰 豊(熊本大教育)

1999年 1月18日

  • 題名: Shor のアルゴリズムの離散対数問題への応用
  • 講師: 西村 治道(名大情報文化)

1999年 1月11日

  • 題名: ニュートンの13球の問題についての紹介
  • 講師: 渡辺 真木子(九大数理)

1998年12月24日

  • 題名: Codes with polarization
  • 講師: 大浦 学(九大数理)

1998年12月21日

  • 題名: Type II codes over $Z_4 \times Z_4$
  • 講師: Lynne Nocon(九大数理-De La Salle Univ.)

1998年12月 7日

  • 題名: Onsager 代数と Terwilliger 代数の関係についての解説
  • 講師: 田邉 顕一朗(九大数理)

1998年11月16日

  • 題名: Flag-Transitive 2-Designs in $PG(2n-1,2)$ with Automorphism Group $< A \Gamma L (1, 2^{2n})$
  • 講師: Jumela F. Sarmiento(九大数理)

1998年11月 2日

  • 題名: Equivalence of colorings
  • 講師: Maria Veronica P. Quilinguin(Univ. Philippine-九大数理)

1998年10月26日

  • 題名: Construction of flag-transitive 2-design
  • 講師: 宗政 昭弘(九大数理)

1998年10月19日

  • 題名: 二元で生成される 4-weight Spin Model と Regular Hadamard Design
  • 講師: 澤野 光弘(九大数理)

1998年10月12日

  • 題名: On Designs in Codes over Z/4Z
  • 講師: 田邉 顕一朗(九大数理)

1998年10月 5日

  • 題名: On Cayley graphs of 3-transposition graphs, II
  • 講師: 山崎 則男(九大数理)

1998年 9月28日

  • 題名: On Cayley graphs of 3-transposition graphs
  • 講師: 山崎 則男(九大数理)

1998年 9月21日

  • 題名: Fundamental Superconnected set systems
  • 講師: A.A. Iwanov(Imperial College (London)-京大数理研)

1998年 8月19日

  • 題名: Fundamental Superconnected set systems
  • 講師: Jack Koolen

1998年 7月13日

  • 題名: 二元体上の符号に付随するヤコビ多項式達の成す環の生成元
  • 講師: 田邉 顕一朗(九大数理)

1998年 7月 6日

  • 題名: (例外型)ザルガラー多様体に共役な多面体の分類
  • 講師: 落合 啓之(九大数理)

1998年 6月15日

  • 題名: Bachoc の仕事(On harmonic weight enumerators of binary codes)の紹介と関連した話題
  • 講師: 坂内 英一(九大数理)

1998年 6月 8日

  • 題名: code と modular form の関係
  • 講師: 大浦 学(九大数理)

1998年 6月 1日

  • 題名: TBA
  • 講師: 田邉 顕一朗(九大数理)

1998年 5月28日

  • 題名: Flag transitive affine planes
  • 講師: William M. Kantor(オレゴン大学-京大数理研)

1998年 5月18日

  • 題名: Representation diagrams of group association schemes
  • 講師: 山之下 拓仁(九大,数学科3年)

1998年 5月11日

  • 題名: Possibility of dividing strongly regular graphs into two hyperplanes
  • 講師: 渡辺 真木子(九大数理)

1998年 4月27日

  • 題名: Conway の論文 M_{13} の紹介(その2)
  • 講師: 田邉 顕一朗(九大数理)

1998年 4月20日

  • 題名: Conway の論文 M_{13} の紹介
  • 講師: 田邉 顕一朗(九大数理)